ヘルプ - 対義語辞典

対義語とは?

同一の言語のなかで、その持つ意味が反対の関係にある語。「出席⇔欠席」のように中間の段階が考えられないもの、「大きい⇔小さい」のように中間の段階のあるもの、「親⇔子」のように両者が相互関係にあるものなどがある。反義語。反意語。反対語。対語。アントニム。

たいぎご【対義語】の意味 - 国語辞書 - goo辞書

対義語(たいぎご)とは、意味が対照的な言葉。または、意味が反対になっている言葉。反義語、反意語、反対語、対語などともいう。ちなみに、「対義語」の対義語は「類義語」、「同義語」などである。

対義語 - Wikipedia

対義語の種類

構成する字義が対立したもの

破壊⇔建築,謙虚⇔尊大 など

意味によって対立する言葉が複数あるもの

狡猾⇔実直,狡猾⇔愚直 など

構成する字句の一部の文字の意味が反転して対立するもの

有能⇔無能,改善⇔改悪 など

意味・内容とも直接対立しないもの

時間⇔空間 など

当サイトの対義語の対象範囲

基本的な単語

2字で構成される漢字熟語
生産⇔消費,文明⇔未開 など

動詞,形容詞,形容動詞など

大きい⇔小さい,多い⇔少ない など

その他3字の熟語やカタカナなど分類されないもの

普及版⇔豪華版,カジュアル⇔フォーマル など

PR